スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィラデルフィア美術館展。

フィラデルフィア美術館展行く。
大盤振舞力作群展示だった。24日まで。
↓こんな感じ。
 コロー
 クールベ《スペインの女》
 マネ
 ブーダン
 ドガ《室内》
 ピサロ
 モネ《アンティーブの朝》《ポプラ並木》《睡蓮(すいれん)日本の橋》
 ルノワール《ルグラン嬢の肖像》《アリーヌ・シャリゴの肖像(ルノアール夫人)》
 ロダン
 ゴッホ《オーギュスティーヌ・ルーラン夫人と乳児マルセルの肖像》
 セザンヌ
 ゴーガン
 ルソー
 ピカソ《自画像》 
 キュビズムの作品幾つか
 デュシャン《画家の父の肖像》 《チェス・プレイヤーの肖像》
 レジェ
 ブラック
 ドラン
 ルオー
 マティス《休息する二人のモデル》《青いドレスの女》
 カンディンスキー
 クレー《魚の魔術》
 モディリアーニ《ポーランドの女の肖像》
 ユトリロ
 シャガール
 キリコ
 マグリット
 ミロ
 オキーフ《ピンクの地の上の2本のカラー・リリー》
 ワイエス
 他アメリカ作品幾つか。
計77作品。

一つ選ぶとしたら私ならね、モディリアーニ《ポーランドの女の肖像》

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。