スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者 Self / Other」東京国立近代美術館。

東京国立近代美術館に寄る。展示二つみる。
メモ。
「わたしいまめまいしたわ 現代美術にみる自己と他者 Self / Other」展
*ゲオルク・バゼリッツ「自画像」
(緑とピンクで描かれた大きな自画像。逆さになってる。笑ってるよな泣いてるような。寝てるヒトを見る時の角度だと思った。)
*浜口陽三 「裸婦」
(紙に木炭で描いた描きかけ(?)のデッサン数枚。ぼんやりとした不穏なタッチで、女のヒトの顔は影がさしてる。)
*金明淑 「森への賛歌I 」
(紙を何枚も張り合わせて実物大の森&小道を描いている。描いていて段々絵が大きくなって、最後はこの中に入るつもりだったんじゃないかと思わせる。入れそうな森の絵。)
*日高理恵子 「樹を見上げてVII」
(真上を見上げた木々の絵。ブランコにのって思い切りこいだような。)

「近代日本の美術」展
岸田劉生 「麗子肖像 麗子五歳之像」
(よかった。いい絵だと思った。)
ジャン・アルプ 「地中海群像」
(大理石でできた生き物(?)。不自然でなくてうまいと思う。)
*横山操「清雪富士」
(紙にものすごく白の絵具をもりあげた富士。今更富士とは言わせない不気味さ。)

パレスサイドビルディングも寄ってみた。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。