スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉俣史朗「光で作る」「Early Works」。

・ギャラリー「夢のカタチ」にて倉俣史朗「光で作る」見る。(11月6日まで)(前回)
展示作品メモ。
1Luminous Chairルミナスチェア 1969
(中に照明が入ったアクリルの丸いソファ。)
2Lamp Oba-Q 1972
(中に何かを立ててるかのように乳白色のプラスチックの板を変形させた形の照明。
プロトタイプも置いてあった!それがとてもよかった。)
3Lighting slelves 1978
(棚。隅を使って棚板が三角形&中に蛍光灯。)
4ロードゥ イッセイと同じperfume bottle
(機械でなくヒトが中をくりぬいて作られてるらしい。硝子の真ん中に継ぎ目がある。)
5Just in Time 1986
(時計。枝の先に小さい糸くずを結んだのが長短針、両端を固定した針金が秒針。)

・CLEAR GALLERYにて倉俣史朗さんの「Early Works」見る。(11月11日まで)(前回)
展示作品メモ。
1Illuminated Revolving Cabinet 1973
(蛍光灯が入ったポール(オリジナルは入ってない?)を軸に回転する透明の棚。)
2Luminous Table 1969
(乳白色のアクリルのセンターテーブルの中に蛍光灯が入っている。)
3Luminous Chair 1969
4Plastic Wardrobe 1968
(透明なプラスチックの洋服箪笥。)
5Plastic wagon 1968
(透明なプラスチックのワゴン。)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。