スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「二級建築士、製図試験」

このところ毎日外出。今日はじっとしてました・・・

ところで、二級建築士の合格発表でした。
どうにか受かりました。・・よかったけど、ちょっと複雑な気持。実務しないとこういう資格ってあんまり意味無いもんね・・・

来年受験されるかたに。

もし素人だったら、試験時間内に描けるようになるのに時間がかかるので、それだけ注意したほうがいいかも。

私の場合ですが、
製図も日建に通いました。(7月末から9月末まで2ヶ月で受講料は30万位だったかな?期間短いわ、高いわ、不安になりつつも、超素人の私じゃ、一人で製図ができる自信も無く、おとなしく通いました・・・)

事前にわかってることは「地域に開かれた絵本作家の記念館」を鉄筋コンクリート(ラーメン構造)2階建(←例年は木造。今年はイレギュラーだったらしい。)というお題程度だけ。

試験会場で細かい条件(面積とか敷地とか必要な部屋とか)を聞いて、4時間半で、100分の1の図面(平面、立面、年度によって断面、短計(←今年は無かった)、仕上げ表とか)を仕上げます。

エスキスは1時間として、
平面図1時間40分、立面図30分、断面図40分、その他10分、見直し30分、位の結構はやいペース(←1級はこんなもんじゃすまないらしいけど)になります。
私の場合、図面を描くのに7月末に8時間位(←ノロい。)。8月中でも6時間位かかりました。
しかし、忍耐で平均毎日図面一枚(平面・立面・断面)程度描いていくうちに、激ノロい私も、試験2週間前には時間内に書けるように。そういうものみたいです。

なので、とにかく描きまくる時間を確保(←フルで働いているヒトは大変だよね・・・)できれば、(問題文を読み違えなければ)内容は難しくないので、大丈夫です!
私の場合、
費やした時間は、二ヶ月間×一日5時間位+週一日は一日中講座でした。(多分他の人より心配性&暇なので、きっとこんなに他の人はやってないと思います。忙しい&素人でないヒトは二割減の費やし方でもよさそうです・・・)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。