スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立新美術館開館記念展「20世紀美術探検」とか。

・昨日国立新美術館開館記念展「20世紀美術探検―アーティストたちの三つの冒険物語―に行く。
約600点。1作品20秒でも3時間半弱。どうでもいいことかもしれないけど、作品数が多かった。
面白かったと思う。
メモ。
20世紀以降、現代までの美術の展開と物質文明の関係を探ろうという意図で企画した、とのこと。
時代のモウシ子ぽい作品のみせかただったかも。
タトリンの第三インターナショナル記念塔が実際建ってるみたいな映像(CG合成)が映されてた。
色(不確か)
タチアオイの白と緑-ペダーナル山の見えるジョージア・オキーフ 「タチアオイの白と緑-ペダーナル山の見える」


ドナルド・ジャッドドナルド・ジャッド



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。