スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤森建築と路上観察。ノマディック美術館。

ちょっと前に行ったところメモ。
藤森建築と路上観察














藤森建築と路上観察展
・下手な絵がそのままたってる!(いい意味)
・高過庵、構想としてはアレ一個だけじゃないらしい。傍に幾つも増やしていって、友達に分けてあげるんだって!森の上にひょっこりと家々が並ぶ様を、楽しげに描きながら語られてた。藤森照信先生

ノマディック美術館01















ノマディック美術館02
















ノマディック美術館03
ノマディック美術館

・グレゴリー・コルベールの撮った写真と映像の展示。
坂茂設計。
5300?、高さ17m(コンテナ部分は10m)の移動美術館。
152個の現地で調達した鉄製貨物コンテナ(一個2.4×6m)や紙管、リサイクル可能な材料だけでできている。
内部は3つの展示室にコンテナで区切られてる。紙管で部屋の中央部に回廊をつくる。(直径74センチので列柱。その上に直径30センチので三角トラス。)







カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。