スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉俣史朗のピアチェーレPiacere現状。

倉俣史朗 ピアチェーレ1秋葉原に行った。今度こそ倉俣史朗のカフェピアチェーレPiacereに行く。左側の白い枠っぽいところ。








倉俣史朗 ピアチェーレ2















一部中が見えた。縦型ブラインドの向こうに当時のままの内装とか家具とか見える。丁寧に使われているようには見えない。ゴミだらけ。
倉俣史朗 ピアチェーレ3
















残り少ない倉俣史朗の作品、大丈夫とはいい難い…
関連
「Liberated Zone」倉俣史朗作品。
「倉俣史朗の世界」展覧会カタログ。
倉俣史朗さんの本 「未現像の風景 」。
COMBLE AXISビル 
「エットレ・ソットサス定理に基づいたデザイン」

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。