スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重松象平先生「ローカルとグローバルの間でOMA*AMOの近作から」。

重松象平先生の講座「ローカルとグローバルの間でOMA*AMOの近作から」聞きに東京電機大に行く。
メモ。
・形態を意識したプロジェクト。CCTV。ドバイ。きをてらう。疑問。→ニュージャージーの複合高層ビル。シンプルさ。親しみのあるものを使って親しみの無いものをつくる。
・あまりにもありすぎる。なさすぎる。
・日本→無印の家を例にあげて、ここまでニュートラルな国はないと。
・あたかもロジカルにうまれてくるようにみえるけど、美しいと思うものがうまれてこないと最初が間違ってる。
・直接的、デリケートでない、政治的とか、色々含めて美しいというと思う。

Torre Bicentenario メキシコ独立200周年記念タワー、メキシコ・シティ
妊娠している様な建物と言われてるらしい。出っ張ったトコロは他のビルのラインにそろってる。アトリウムになっている(軽くなっている)。穴が斜めに突きつけている。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。