スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力」展。ジム・ランビー「アンノウン プレジャーズ」展。

東京都現代美術館の「ネオ・トロピカリア:ブラジルの創造力」展行った。
作品(一部)メモ。
リヴァーニ・ノイエンシュヴァンダーRivane Neuenschwander
(テーブル上に、食べ物を材料にして手悪戯の結果の様なものをつくってた。)
リジア・パペLYGIA PAPE
(真っ黒にした部屋の中に、金色のナイロン糸を、天井から床まで斜めに倒れた角柱状に張り、そこに光を当ててた。)

原美術館のジム・ランビー「アンノウン プレジャーズ」展に行った。
スポンサーサイト

頭の中の映像が取り出せるらしい。

物を見る(=実際に見てなくても視覚的想像(夢とか)をした場合も含む)と、脳の視覚野で情報処理されるらしい。

その視覚野の血流の変化を読み取ることで、
見た内容(今のところ縦縞横縞とか丸や四角、アルファベットとか単純なもの)を解読するプログラムができたらしい。


すごい。(関連

中銀カプセルタワービル。

行ったとこメモ。
アーツ・アンド・クラフツ≪イギリス・アメリカ≫展と、
中銀カプセルタワービル。カプセルの一つが展示してあった。
中銀カプセルタワービル

スペースシャトル打ち上げ。

スペースシャトル打ち上げ(夜)。天体があがっていくかの様でびっくりする。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。