スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(気のせいだけど)最近植物が私に優しい。

ただの最近メモ。
・自分の為に花をそこにおくなんて、悪くて出来なかったのがゆるみつつある。
・花瓶もらった、絶対濃いムラサキのアネモネがいいと思い、そうしてみた。
アネモネ


















アネモネ見てたらルドンて気がした。花の真ん中に女のヒトの顔見える気がした。めをとじてねてる。ヒトの顔してるけどきっとやっぱり植物なんだろうな、割ったら緑色な気がする。
スポンサーサイト

TOKYO GAS ARCHITECT SEMINAR 2008。

・芸大の卒制見た後、TOKYO GAS ARCHITECT SEMINAR 2008に行く。
SUMIKA Projectの話を聞く。面白かった!!
秋には宇都宮に藤森照信さん、西沢大良さん、藤本壮介さんによる「プリミティブ」な感覚を呼び覚ますような住宅&伊東豊雄さんのインフォメーションセンターが建つらしい
メモ。
F人類がはじめて家をつくろうとした時の感覚。
N建築がヒトの生活に積極的に介入してくる。
F小さな島のように見えてきた。無人島にながれついてそこで空とか海をみながら暮らしそうな感じ。
I幾何学的なパターンにしてつくる。桜の下で宴会をしているスケッチもよかったな…

素敵な絵本。

友だちのお嬢さんが小学校3年のときにつくったという絵本、面白かったです。

(ラストの内容まで書いてます。)
(あらすじ)
あるうさぎの子供(自分の飼ってるペットだそうです)が友だちと二人で、休みの日にバスに乗って遊びに行く。
そこで、すべり台やお化け屋敷で遊び、温泉に入ってお土産のまんじゅうを買い、
展望台にのぼって月を見て、食事をすると、眠くなってくる。
その場で二人が寝ていると、どこからか母親達が迎えに来て、眠ったままおぶられて家に帰る。

(感想)
素敵なものを考える時に、飼ってるうさぎとかすべり台とかまんじゅうとか温泉ってところが、
バーチャルなものから想像するのではなく(別の意味でそれもいいですが)、すごく地に足ついてて、読んでて非常に清清しいです。

後、最後疲れてぱったり寝てしまうと、なんの疑問も無く親が登場し助けてくれるところがすごくイイです。

読んでるこっちまで世の中がキラキラみえそうなお話だと思いました。

「ミレイ展」オフィーリア。 「ロートレック展」。

予定メモ。
今年の夏Bunkamuraザ・ミュージアムで「ジョン・エヴァレット・ミレイ展あるらしい。オフィーリア来るらしい。

今日メモ。
・東京ミッドタウンのサントリー美術館にて「ロートレック展」みた。

稚木の桜。

稚木(わかぎ)の桜、届きました。
5年ものと書いてあったけど一番太いところでも幹が4ミリです。自分からすすんで生き物を家に置くのはじめて。死んじゃいそうに細いです…
(冬は10日に一度水。夏は出来るだけ涼しいところに置き3、4日に一度水。3年に一回少し大きめの鉢に移すこと。花が終わった直後に剪定可だって。)
稚木の桜

















黄鉄鉱 オーケン石 ケサランパサラン。

鉱石フェアに連日通う。で黄鉄鉱(立方体の結晶になって埋まってる)とオーケン石(カビてるぽく起毛)を買ってきた。
黄鉄鉱 オーケン石
















オーケン石調べてたら、ついでにケサランパサランの意味を(今更かもしれないけど)知る。
Wikiによると、
「江戸時代(日本だったのか…化粧品の名前だし勝手にフランスだと…)以降の民間伝承上の謎の生物だって。
外観は、タンポポの綿毛や兎の尻尾のようなフワフワした白い毛玉とな。
空中をフラフラと飛んでいるらしい。一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪で、
穴の開いた桐の箱の中でおしろいを与えることで飼育できる。
持ち主に幸運を呼んだりするが、一年に二回以上見るとその効果は消えてしまう。
ケサランパサランを持っていると人に知らせないほうがいいと言われているため、代々密かに伝えている家もあるらしい。」

描かれる。

ただのメモ。
・「私の事を誰かが何か言ったとしても、それはそのヒトが私の似顔絵を描いたということです。似てるけど非なるものです」
というようなことを書いてあるのをみた。

絵なのか!
絵を見てるのと同じなのかと思うと、それなら何言われても少しは落ち着きそうです。

・描かれたヒトだけでなく描くそのヒト自身が反映されてる気がする。
・描くそのヒトの自由も尊重されるべきな気もしてくる。

アバスク。

昨日サプライズで誕生日を祝ってもらう。
そんな、冗談抜きでうれしすぎる…

何でもおいしい(あんなキッシュはじめて食べた…また食べたいです)、(寸法が絶妙な)(美人にみえる照明の)素敵なお店でした。
アバスク

第四回空き箱会 資生堂パーラー白缶。

資生堂パーラー 白缶

















バレンタインの勢いで自分のも一つ買う。
空き箱会メンバーとして、缶好き定番、資生堂パーラー白缶にする。 (関連。空き箱会第3回)

(追記)
デメル行ったら、「第一回空き箱会」のラビットラベルが無い。去年の秋に中身のリニューアルに伴いパッケージ変更とのこと。てことでもう入手不可です…猫ラベル(ソリッド)を買って帰る。

(2009/2/24追記)
久しぶりにデメルに行ったらラビットラベルが復活してました!箱のデザインがちょっとだけ変わってました。

スローバラード。

スローバラード/RCサクセション

昨日は車の中で寝た
あの娘と手をつないで
市営グランドの駐車場
二人で毛布にくるまって

カーラジオからスローバラード
夜露が窓をつつんで
悪い予感のかけらもないさ

あの娘のねごとを聞いたよ
ほんとさ確かに聞いたんだ

カーラジオからスローバラード
夜露が窓をつつんで
悪い予感のかけらもないさ

ぼくら夢を見たのさ
とってもよく似た夢を

↓1976.12.01のスローバラードだって。

ひそかに倒れそうな気持ちになる。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。