スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピピロッティ・リストPipilotti Rist 「Karakara」展。

・2月11日までだし行かねばと原美術館 ピピロッティ・リストPipilotti Rist 「Karakara」展、ひとりこそこそ寄る。
よかった。
作品メモ
?「星空の下で」2007
床一面に映像。徐々に人等が大写し。口の中等にズーム。そこには別の場所。そこに進む。違う人やモノが大写しとなって…繰り返し。
?「溶岩坩堝で我を忘れて」1994
床の小さな穴にモニターがあり、炎の中で裸で助けを呼ぶ人が映る。
?「ヒーリング」2004
壁掛救急箱側面にモニターがあり、赤血球が流れる映像。
?「ダイヤモンドの丘の無垢な林檎の木」2003
壁にカラフルな映像。自分は反対の壁沿いに座る。
室内には、木の太い枝にピピロッティ・リストの"イノセントコレクション"(透明なプラスチックゴミとか)をつりさげてある。
壁には、カラフルな映像に加えて、イノセントコレクションの透明なシルエットと木の根元に座った様な自分の黒いシルエットが映る。
?「部屋」1994・2007
よじ登らないと座れない位大きいソファーに、重く大きいテレビリモコン。
?「膝ランプ」2006
照明スタンドの脇に置かれた椅子に座ると、ひざの上に映像。
?「ジーナのモビール」2007
皮膚のアップの映像がうつしだされたモービル。
?「あなたの宇宙カプセル」2006
木箱の中をのぞくと、小さな部屋(一部宇宙)。
望遠鏡から見たよな円形の映像(内容は家族?)がその壁面に沿ってぐるっとうつされる。
?「あなたに大賛成」I couldn't agree with you more1999
バス?&スーパーマーケットをひとり黙って歩く女性の映像。
更にその額には終始森の中の裸の男女が映されている。
?「Ever is over all」1997
画面半分は花の映像。半分はその花で女の人が車のガラスを次々割っていく映像。
?「隠されたサーキット」Closet Circuit2000
トイレの便器の中にカメラがあり、その映像を見れる。

↓「Ever is over all」
スポンサーサイト

レンソイス。

レンソイス

大きな地図で見る
↑23区が2倍入る広い白い砂丘。拡大すると雨季に撮影したらしく無数の池が見える。乾季は池は無くなって一面真っ白い砂漠だって。

バガスペーパーメッセージカード。

バガスペーパーメッセージカードの画像のせる。後から増えたロンドン、ニューヨーク、いつか名称調べる予定。

<東京> レインボーブリッジ/東京タワー/都庁と高層ビル群/浅草寺 雷門・五重塔/不明のビル
バガスペーパーメッセージカード 東京




  











<パリ> エッフェル塔、不明/ロワイヤル橋?/レンゾ・ピアノ、リチャード・ロジャースのポンピドー・センター/不明、凱旋門/サクレ・クール寺院
バガスペーパーメッセージカード パリ
















<バルセロナ> 左三つホテルアーツ、ジャン・ヌーベルのtorreagbar/ガウディのサグラダ・ファミリア大聖堂、不明/カサ・バトリョとプッチ・イ・カダファルクのカサ・アマトリェール、ガウディのカサ・ミラ/カタルーニャ美術館/ガウディのグエル公園
バガスペーパーメッセージカード バルセロナ
















<ロンドン>
バガスペーパーメッセージカード ロンドン
















<ニューヨーク>
バガスペーパーメッセージカード ニューヨーク

















東京都現代美術館「SPACE FOR YOUR FUTURE」。こどもポケットガイド。

メモ。
・↓東京都現代美術館「SPACE FOR YOUR FUTUREこどもポケットガイド。方眼紙の升目とか定規で描かれてる。
「SPACE FOR YOUR FUTURE」こどもポケットガイド















(↑オレンジに光ってるのがオラファーエリアソン'Quadruple Suncooker' 。子供達へのメッセージは「願いをかけてみよう。友だちといっしょにそれをかなえよう!」だって。)
冊子のデザインはD-BROS植原亮輔さんと渡邉良重さん。

・って言えば、Ribbon/リボン2008 D-BROSカレンダー!
実物をこの前店頭で見たら、実体リボンと絵リボンのつながり方がとても自然でよかった。今50%オフ2835円。2008年カレンダーだし、これを逃すともう手に入らないかも・・・どうしようか。

・唐突ですが↓ルミネのバーゲン広告。時期過ぎたら見れないので写真撮る。(誰のデザインかはわからないけど。)
ルミネ













箱根富士屋ホテル。菊華荘。

昨日メモ。
箱根に旅行。箱根富士屋ホテルと別館菊華荘に行く。
↓床。
箱根富士屋ホテル01















↓床&柱の下の飾り。箱根富士屋ホテル02
















↓床。
箱根富士屋ホテル03
















↓柱には原寸大ニワトリ。
箱根富士屋ホテル04















↓元暖炉だって。魚付きのタイル張り。部屋の真ん中にあります。今は使用されてない。
箱根富士屋ホテル05















↓原寸大の瓢箪の上には虫(蛍?)が彫られてる。
箱根富士屋ホテル06















↓窓から。伊藤若冲雪中錦鶏図の雪のようだと思った。
箱根富士屋ホテル07
















東京都現代美術館「SPACE FOR YOUR FUTURE」。

今日メモ。
前に行ったけど東京都現代美術館「SPACE FOR YOUR FUTURE-アートとデザインの遺伝子を組み替える」、今週末まで。名残惜しく又行った。
フセイン・チャラヤンHussein Chalayan のレーザードレスが燃えるように美しかった。↓

他に薄い布が徐々に形を変えていくのも、まだ乾いていないセミの羽に似て美しかった。↓(2分位から)

アピチャッポン・ウィーラセタクンApichatpong Weerasethakulの映像に登場した、舞い散るものが美しかった。↓
Apichatpong Weerasethakul















↓(展示はこれじゃないけど)

(ところで劣化しそうもないものばかりだし写真撮影できるかなと思い、聞いてみたところ、申し込めば撮ってもいいといわれた。で受付行ったら撮影禁止と言われた。
それ以上は聞かなかったので真偽不明。)

・株すごい下がる。

相模原市立美術館。

すぐそばの再開発地域にマンションとショッピングモールだけでなく相模原市立美術館だって
もめてる。寄贈予定がなくなり、収蔵品数足りないらしい

水餃子 山東。

山東 水餃子今日は横浜で用事でした。
横浜です。山東です。横浜地元の友達が教えてくれて以来とりこです。
ひとり中華料理も平気です。寒い中行列をひとりで待ち、ひとりで水餃子10コ食べ、挙句の果てにひとりで写真まで撮ってきました。怪しいです。でも満足です。





鉱物標本。

メモ
・鉱物標本、理科の時間遠くから見ました。
人造人間つくるときにのびたが持ってました
(全然関係ない話だけど今道具みてたらバイバインで増えた栗まんじゅうの行く末、書いてあった

デアゴスティーニ地球の鉱物コレクション
そそられる。調べる。毎号990円。100号まで(予定)。冊子は面白そうだしブラックライトとかケースが付くけど、約10万円だ・・・

一応楽天でもあるか調べたら売ってた。
石の種類違うし冊子もつかないけど木製ケース入り鉱物標本100種で16800円。飲み会4回分です。でもこれで100種類の石を見分けられます。買ったらしばらく石を抱えて家でじっとしてることになりそうです。

1種類ずつ買うのもいいかも。調べたら、砂漠のバラは500gで1580円。これはこれで別で欲しいかも。石のくせにバラというのがたまらない。

またすごくどうでもいい話でした。

札幌。

・ようやくマイクロSD買い、携帯画像をPCに取り込む。
・用事で数日札幌に行く。
行った所メモ。
味噌ラーメンけやき。フランス料理ミクニサッポロ。スープカレーイエローサッポロテイネモエレ沼公園

↓モエレ山。
モエレ山














ちゃんとピークまで登ってみた。休館日でソリ貸し出しが無かったのでクリアホルダー(←持ってるもので一番ソリに近かった)で数年ぶりにシリセイドーしてみた。雪まみれになる。

・札幌駅通路とおってたら、安田侃の彫刻が普通にそこにあった。もののけ姫のコダマに近いヨ。
藤森先生の本にあったアルテピアッツァ美唄、いつか行こうと思う。

・自分用にうわさのじゃがポックルと、
前にもらってすごいおいしかったけど、東京ではどこにも売ってなく&冷蔵の為送ってもらうには送料高すぎる札幌グランドホテルのサッポロ生ラーメン買ってきた。

↓仙台上空にて。太陽が沈む直前。やけにキレイだった。
仙台上空















カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。