スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立川談志独演会、よみうりホールとか。

最近。
よみうりホール













・立川談志独演会に行く。
演目は青龍刀権次と粗忽長屋。
すごかった。 
どうでもいいことかもしれないけど言葉メモ 帰属とかうそとかいいわけとか。業とか。
場所はよみうりホール。
建物メモ 村野藤吾。側壁はモザイクタイルでできたヒダ。ヒダの向こうに照明。天井には粘土を指でおしたみたいなヘコミ。バタークリームを思い出す。しんじゃいそうでない。透明でなく軽くない。どろどろで不透明で重く。ひどく感傷的になれそうな。
スポンサーサイト

メゾンエルメス「メゾン四畳半」藤森照信展。

最近。
・メゾンエルメス「メゾン四畳半」藤森照信展に行く。
面白いことしてた。藤森先生の作品展示は無し。
エルメスの社員中心に何人かで3チームをつくり、展示室内に、各チームごとに4畳半の大きさの家をつくってた。4月いっぱいまでつくり続け、6月まで展示してるらしい。
藤森先生はいくつかの条件出しとアドバイスするだけ。

展示に添えられている藤森先生の言葉は「自分の家は自分で作ろう。」。
トモダチをよんでご飯を食べ寝泊りできる程度の仮設の家ならだれでも出来るはず、つくってみよう、ということらしい。
(ちなみに、4畳半という大きさは、最小限の住生活がおくれる広さであり、中世の庵の大きさでもあり、縄文住居もその位、ということらしい。(←実際みて、納得な大きさかも))
・実際つくられた家々は切れ味悪くかっこ悪いけど、
・でもこんなふうに、自分は自分の家をつくれるんだな、力強いかも。
・仮設の、というのが面白い。

HDD交換できず。

最近。
・新しいHDD買ってきた。
これをガチャッとPCに入れれば直るかと思ったら、そうはいかず。
まず再セットアップ用のCD13枚を自分で作らないといけないらしい。CDは随分前から焼けないんですが・・。しょうがないので随分前に買った外付けのCD焼く機械を付けたら、なんとか焼けた。
これでイケルはずと思い、HDD交換して再セットアップ用CDいれたが、読み取らない。理由は不明。ぐったり。98でいいやと昔のPCのフロッピーいれたけどそれも駄目だった。もえつきる。


花吹雪と拍手。

・代々木公園で花見。
突風みたいのがあって、広場中がしばし視界をおおう花吹雪に。あちこちのゴザから一斉に鳴り響く拍手。・・・いいかも、こんな現象って形になるかなと思った。ただそう思ったというメモ。

ヘンリー・ダーガー「非現実の王国で」。

メモ。
ヘンリー・ダーガー












数日『ヘンリー・ダーガー 非現実の王国で』John M. MacGregor著を読んだり見たり。色いろ思ったりした。
原美術館にて4/14から7/16まで、ヘンリー・ダーガー展あるらしい。かきとめ。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。