スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青いマクドナルド。

mac昨日、相模原の16号線沿いのマクドナルドの前、通りました。屋根が青、でした。
マックは赤。じゃなきゃ無彩色の黒か白。少しなら黄色。絶対青はおかしい・・と(どうでもいいことだけど)ひとりうなってました。どこかで確固たるマック・イメージをうえつけられている模様・・

けれど、調べたら少数ながら普通に青いってあるみたいですね。→隣の店が赤い為、青くした池袋のマック。後、イスラエルの首都テルアビブでは、宗教上の食事規定が認められた店であることが、わかるよう青いらしいです。
確固たるイメージがありつつも、結構融通きかせるとは、マクドナルドってば、ホントツヨいヤツ・・・

ふと、見た目、何をもってマクドナルドだろう?と思って検索してみました。→いろいろなマクドナルド
感想
・マクドナルド的な要素を削って、ぎりぎりマクドナルドと認識できるものとして、あのM字マークだけでもいいかも。もしくはプラスチック製のマクドナルドのロゴだけでも平気かも。

・それらのぎりぎりマックに、いつもの屋根が青いのはすごく違和感あるけど、桂離宮とか、ゴザ一枚とかマックと近くない要素なら結構いい気がする・・・
スポンサーサイト

プーの最後は、それを言っておしまいでした。

よく話を知りませんでした。が、先日、たまたまプーを最後までみました。

最後、(以下ちょっとだけ内容にふれてます。)
クリストファー少年は、森のはずれと思われる場所で、その世界の端をながめつつ、
プー達のことはいつまでも大事だけれど、自分は学校に行っていろいろ学ばなくてはならない年齢になったので、もうここには来れないことを、プーに告げてました。

・・・・
クリストファー少年の妄想の世界でした。少年は自分の持ってるぬいぐるみを、森で生きてるがごとく妄想し、その世界で楽しく過ごしていたのでした。
で、物語の最後、クリストファー少年は、自分だけの完結した世界にとどまるのではなく、他を受け入れていく決意をし、プーに別れを告げたのでした。

・・・・
他を受け入れることですごくうれしいこともあるよ、と(母の様な気持。根拠はないのに強い。)何一つ先の見えない未来を持つクリストファー少年の背中を見送りました。

・・・・
私、妄想を、己の左手にぐっと閉じ込めてだな・・・と今更ながらぼんやり思いながら、カレーをつくりつつ、ちょっと今、書いてます・・・

IKEA(イケア)。

ikea01先日、船橋にできた話題のイケア、遅ればせながら行ってきました。
(IKEA(イケア)とは・・・スウェーデン発の世界的家具店。徹底的コスト削減し、安く家具販売を実現。とても人気あり。以前日本にも進出したが失敗。撤退。今年4月、千葉県船橋市のザウス跡地にて、満を持して再度日本進出。)

ちょっと感想などを・・・

うわさどおり安かった!
北欧ぽい(と思ってた)肉厚さは全然感じませんでしたが。
でも、モノのかもしだす存在感の重さに絶えかねる時など、肉厚でない軽やかなものは、いいよね・・紙を使って家のどこでも造る感じと親和性もあるし・・・と適当なことを雑に思いつつ、店内をうろうろしてみました。
(色々惹かれたけど、結局私が買ったのはポプリの大袋(←家具じゃないし)70円位(安い!)だけでした・・・)

ikea02ikea03






店内は、ブース(写真左)が何十もあり、実際の部屋の様に家具見本を展示してます。お店の人は全くいません。(コストダウンです。)
購入する場合、椅子とかテーブルとか大きなものは、巨大な倉庫状の場所(写真右)に分解・パッケージされた状態で積んである(大抵の家具は組み立て式。コストダウンです。)ので、自分で探し出してレジに持っていきます。

ikea04ikea05






照明とか小物はもう少し気軽で、倉庫ではなく店内風のところに積みあがってます。それを各自レジに持っていきます。(ちなみにペンダントライト(写真左)は490円。スタンドライト(写真右)は1200円。これらは特に安かった!)

ikea06ikea07






ちょっと覚書として、
?壁に打ち付ける提案がやたら数多くありました。
(写真左)壁にロウト状のものをつけて(ここではぬいぐるみを)収納してます。
壁のみへの加重って、もろそうだけど、これだけ提案されてるということは、スウェーデン(もしくは他の出店国の)スタンダードなのか・・・と疑問を持ったりしました。
?(写真右)ワゴンなんですが、テーブルの脚が入り込みます。テーブルに対してへつらい気味。過剰な付属感・・・で面白かったです。

後、スウェーデン料理のファーストフード店が併設されてたので食べてみました。スウェーデン料理って初めてだったので、面白かったです。伝統料理というミートボールには甘いジャムが添えてありました!

とある大学の卒制&GAギャラリー INTERNATIONAL2006

先日、とある大学の卒制を見に行った。
少し乱暴なくらい(←失礼かな?)明るい発想が多くて非常に面白かったです。

作品?
レインボーブリッジのところのループ状道路に、何食わぬ顔して、
似た(チョイ小さめの)ループ状道路をもう一つ、つなげて、そこに建築してた。
多分、(ここからは私の妄想です・・・)誰かが誰も気づかないように工事を進め(←実際にはそうもいかないだろうけど)、ある朝突然足されているんだ・・・
いつもどおりのループだと思って呑気に遠心力に身を任せてたヒトの度肝を抜くに違いない。怪盗です。ドキドキします。たまらなく面白い・・・

作品?
山と海が接近したところの排水設備を利用して、展望台をつくるものがあった。これは排水設備を利用するだけあって、そのシークエンスが従来の排水の流れと同じ。排水気分になれます。
鳥の気分とか、大地の気分とかならありそうだけど、排水の気分です。ドキドキします。たまらなく面白い・・・


その後、GAギャラリー INTERNATIONAL2006 に行った。
上述の卒展の後だからか、いつもと違う目だったらしい。
いつになく、ポジティブで大胆、力のあるものに惹かれました。ul>

なにやってるんだかシリーズ 学科試験は・・・編

久々の書き込みでございます・・・
おはずかしながら、五月はじめから(結局なんだかんだと4月は何もせず、その時期まで勉強、放置してました。)前に申し込んだアレがはじまり、振り回されてました。

結果、(自分では学校で出された課題を全然こなせなくて、当日心配してたんですが)大幅に合格最低ラインを上回って(←自己採点ですが)学科試験、乗り切れました。
掃除もせず洗濯物も畳まず、あわてて猛スピードで最後の数日、勉強してた私に、そこまでしなくてもよかったのに、ギリギリのわからないヤツ~、と家族に責められ中です(^^;)要領悪くて申し訳ないです・・・私、いつも無駄が多いんだよね・・・

二級建築士、来年受けるヒトに(参考になるかわからないけど)勉強所要時間についてだけ一言・・・

過去問と類似出題が多いです。なので、知ってるか知らないかの話なので(難しくないけど)事前にある程度、過去問を見とく必要があります。(学校でもひたすら過去問をやります。)

過去問3巡すれば受かる、と噂を聞きました。確かにそれやったら、穏やかに試験当日を迎えられます!
ただ、それって時間かかるかも。一問につき解いて答え合わせまですると、1巡目は10分から15分。(←ヒトによってちがうだろうけど素人の私はその位。知識が既にあるヒトはそんなかからない。)かかりました。四科目あって、過去問が各300問あるので、全ての科目を1巡すると、250時間ぐらい。2巡目ははやくできるようになって200時間ぐらい、3巡目は150時間だとすると、全部で、600時間。
一日4時間だと、5ヶ月ぐらいかかる計算になります・・・

私の場合、5月からなので、そこまでかけてなくて(それでも小心者らしく)350時間位(←5月:6月は100時間:250時間)かけました。
それだと、どうにか2巡でした。(1巡目をのんびりやってました。そしたら、いつの間に試験2週間前位でした。慌ててササっと2巡目をやったら終わったのは試験2日前位・・・)最後に間違えたものだけ見直したら、もう当日でした。
私も噂どおり全体的に3巡できてたら、もう少し当日余裕で試験にのぞめたかも・・・試験結果は無駄によかったけど、それとこれは別で、試験前日は緊張して全く寝れなかったよ~

(と、ここまで書いてなんですが、あまり間にうけずに! それに600時間も350時間もとれないという方!安心してください。多分200時間もかけれなかった忙しい方々もちゃんといい点で受かってるし。
今になってだから思えるんだけど、所要250時間位がちょうど賢かったかも?!)

追伸
日建の方曰く、製図のが全然大変らしいですね・・・

追伸
試験、現場で働いてそうなガッチリ体型のヒトがいっぱいいました。皆強そうです。私、すごく弱そう・・・

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

プロフィール

sumiret

Author:sumiret
このブログはただの私のメモですが、
たまには誰かが共感してくれたらうれしいかも。

管理が今ひとつ出来ない為、只今コメント受け付けてません。何かあればメールにてよろしくお願いします。

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。